未分類

声掛けのコツ 海外ナンパ

相手を見つけてから0.5秒で声をかける

声をかけようかな?と悩んだ時点で、足が止まってしまいます。プールに飛び込むように最初の声かけは、とにかくすばやく。考えたらダメ。身体を先に動かしてしまうのです。笑顔を忘れずに!

ナンパに行く前にジムで身体を動かしておくのがポイント

ナンパに出陣する前に、ジムで、思いっきり筋トレしておくのが良いと思います。テストステロン、アドレナリンが出て、ナンパにも有利になります。

クラブの声かけは、put your hands up

クラブの声かけのコツは、楽しそうな雰囲気、笑顔が必須条件です。クラブでは音が聞こえにくいので、とにかくオーバーリアクションが基本。声掛けの時にハイタッチは非常に有効な方法です。

注目アイテムを仕込んでおく

海外のナンパであれば、おもちゃのサングラス、日本の国旗などがあると声かけ、話題のきっかけになりますね。サングラスを女性に掛けてあげて、いっしょに写真をとって上げたらいいですね。それを共有するためにラインを聞けますし。

声掛けをしているうちにテンションがあがってくる

最初の壁を乗り越えてしまえば、声掛けのハードルはかなり下がります。

相手を喜ばせる。エンターテイメントだと思えば気が楽になる

クラブにいる女性は、時々つまらなさそうな表情をしている人も多くみかけます。彼女たちは、自分を楽しませてくれる男性を求めています。決して男前だけを狙っているわけではありません。女性を楽しませることを目指して声掛けしてみるのも面白いと思いますよ。