メンズメイク

男の顔のUV対策は必須

顔の老化は紫外線が原因

紫外線が、顔の老化に大きく関わっていることは間違いのない事実です。肌の老化は、40代以降のモテ、非モテに大きな影響を及ぼします。若い頃であれば、皮膚のシミを気にすることはありませんが、UV対策を怠っていると、そのツケは40代で被ることになります。

基本的には毎日顔のUV対策をするのが理想的

海に行くとき、キャンプに行くときだけ日焼け止めをするよりも、基本的には毎日顔の日焼け止めはしておいた方が良いです。通勤、仕事の移動中など紫外線にさらされる機会は意外と多いです。日常紫外線に対する対策が、40代になっても持て続けるためには必要になります。

顔のUV対策は、簡単に済ませるのが継続のコツ

顔のUV対策はなれると2分くらいで可能です。まず通勤前にシャワーもしくは顔を洗ったあとに、化粧水をつけます。その後、下記に紹介したUVケア用の美容液下地を塗るだけです。日焼け止めを塗るのが、どうも好きになれないという男性が多いと思います。塗ると顔が白くなる、ベタつくというのが最大の理由だと思います。そのような方に強くおすすめしたいのが、EXCELの無色、美容液下地(エクセル モイスチュアベース UV N)です。これは、全く白浮きしませんし、ベタつきがほとんど無いので、男性が使いやすいと思います。

メンズメイクは、モテ男の必須スキルになる メンズメイクは今後モテ男の必須スキルになる 結論から申し上げると、今後メンズメイクは、モテ男の必須スキルになります。過去の歴史...

UV対策は、継続できることが最重要

顔のUV対策は、上述したとおり、2分程度でできます。これを習慣にするこができれば、40代になったら、紫外線対策をしていない男と圧倒的な差をつけることができます。人生100年時代と言われるようになり、男のアンチエイジングは、今後ますます重要になります。今は面倒に思っていたとしても、あとからやっててよかったと思う日が必ずきます。ぜひ挑戦してみましょう!