ファッション

筋トレこそが男の最高のオシャレ

あざらし君
あざらし君
男は服にお金をかけるより、筋トレに時間をかけよう
博士
博士
そのとおり!

男は服にお金をかけるより筋トレに時間をかけよう

ハイブランドの服を着ていても、お腹がでて、顔が太っていたのでは、全然モテません。そもそも、時代がハイブランドの服を求めていません。ユニクロのスキニーパンツでもいいし、それほど高額なスーツでなくても良いです。小奇麗なファッションと鍛え抜かれた筋肉、体脂肪を絞った体型の3つが揃うのが理想です。

筋トレと体脂肪をしぼれば、スーツの着こなしが1段階アップする

筋トレと体脂肪を絞った体型を作ることができたら、スーツが似合う体型になります。体に一本芯が通ったようなガッチリとして、安定した体幹にスーツは似合います。筋トレをすることで、自分に自信が生まれることも、スーツが上手に着こなせるようになるためには大切なことです。

ファストファッションも、体を鍛えて、体脂肪を落とすと似合う

実は、ファストファッションも、筋トレで体を鍛え、体脂肪を削ぎ落とした体型で着ると、結構カッコよく着こなせます。全身ファストファッションでなく、パンツだけユニクロで買い、シャツは、1万円前後のものをきても良いと思います。体型がかっこよければ、白シャツ、デニムでカッコよく見えるようになります。オシャレに気を使うことは非常に重要ですが、同じくらい体型にも気を使いましょう。