筋トレ

腹筋を鍛えてもお腹は割れない

あざらし君
あざらし君
毎日ジムで腹筋を鍛えているのに腹筋がわれないよ
博士
博士
腹筋をわるためには、腹筋を鍛えてもだめ

腹筋に関する誤解

ジムに行くきっかけといえば、腹筋を割りたいというのがNo1の理由だと思います。一番最初にする筋トレではないでしょうか?しかし、腹筋を鍛えてもお腹は割れません。

腹筋が割れない理由は皮下脂肪の蓄積

実は、腹筋というのは鍛えるまでもなく、元々割れています。

腹直筋は、もともと腱画という腱によって、区切られているため、腹筋はもともと割れているのです。その区画が体表から見えるためには、皮下脂肪が薄くないといけまんせん。つまり、腹筋が割れている人というのは、腹筋を鍛えている人ではなく、体脂肪率が低い人と言い換えても良いと思います。

腹筋を割るためには、筋トレ2割、ダイエット8割

ということで、腹筋を割るためには、ダイエットで体脂肪率を下げる必要があります。これはかなり根気の必要な作業です。おそらく、腹筋が割れるようになるまで、体脂肪率を下げようと思ったら、3〜6ヵ月は最低でも必要になると思います(元々の体脂肪次第)。ビール腹の人であれば、1年近くかかると思います。

まとめ

腹筋がわれるようになるためには、体脂肪を削ぎ落とす必要があります。ですから、そう簡単に腹筋はわれません。

男のアンチエイジングはダイエットと筋トレ 40代になると9割の人はガリかデブ 20代、30代は、多少太っていてもなんとかなるのですが、40代になると太っている人はほぼ確実に...