髭(ひげ)

鼻毛、青髭(ひげ)はダメ。絶対

鼻毛は一発レッドカード

鼻毛が出ていたら、一発退場です。筋トレをして、ダイエットをして完璧な体型になっていたとしても、鼻毛が数本鼻からでていたら完全アウトです。男性のモテは、加点を狙うよりも、減点を少なくする方が効果的です。大減点のもととなる鼻毛のケアは、必ずしておきましょう。一週間に最低1回は、鼻毛をハサミもしくは電動の鼻毛カッターでカットします。鏡でチェックしますが、正面だけでなく、左右に少し首を傾けた状態でも、鼻毛が見えないことを確認しましょう。

青髭も減点対象

意図的に伸ばして、きれいに手入れされた髭は別として、青髭も減点対象になります。毎朝髭を剃ることはもちろんですが、飲み会、デート前には、夕方にもう一回髭をきれいにそっておきましょう。ひげ剃りは、電動でもT字カミソリでもOKです。

電動ひげ剃り

電動ひげ剃りのメリットは、なんといっても手軽に使えることです。朝ヒゲをそり、夕方もう一度剃ることも抵抗なくできると思います。

T字ひげ剃りは切れ味は良い

T字ひげ剃りは、電動カミソリよりキレイに剃れます。しかし、シェービングクリームを付けたり、ひげ剃りをしたあとに顔を洗ったりする必要があるため、電動カミソリより若干手間がかかります。T字ひげ剃りで、1日1回剃るよりは、電動ひげ剃りで1日2回ひげ剃りをした方が良いかもしれません。でも、どちらを使うかは好みできめたら良いと思います。